キーワードを入れると色々な商品が検索できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音のストリーム16回目スカイプレッスン

本日は、音のストリーム16回目のスカイプレッスンでした。
今日は前回と同じくレストランシーンでしたが、今度は私がウエイター役という想定での英会話レッスンでした。

主導権は客側にありますので、上手く受け答えができるか不安でしたが、今日も何とかそれなりに上手くできました。
流れは400例分を基本に進行するのですが、クレームが付いた時とか、質問に対する回答は、それなりに自分でアレンジしなくてはいけません。

以前の500例文や今回の400例分での表現をそれなりに使い回したりするアレンジは、けっこう上手くできたかなといった感じです。
英文がパッと出てくる感じにけっこうなっていっています。
先日のブログに書いたように、それなりに英語脳になっていっているのかも知れませんね。
そうであれば非常にうれしい限りです。

先生が早口でしゃべる英語に対してのリスニングがまだまだだと思いましたが、それに対するスピーキング反応的にはまあまあでした。
以前の500例文を完璧に覚えているつもりではいましたが、復習が足りない分、忘れている表現もありましたので、長期記憶にインプットする復習訓練ももう少し必要だなと、あらためて思った次第です。

やはりアウトプットは非常に重要だなと思います。
アウトプットする事によって、英語慣れしてきますし記憶にも残りやすいです。
英語が頭に浮かぶ、パッとスピーキングできるようになる、これにはやはりアウトプット訓練が重要な意味を持ちます。
英会話に限った事でなく、TOEIC勉強においても、アウトプット学習をする事によって、記憶にも残りやすくなります。
五感を使って勉強する事が大事です。

また、仕事でも何でもそうですが、人に教えたりというアウトプットができると非常に身に付きやすい、といった経験をされた方も多いのではないでしょうか。
一方通行は良くないのでしょうね。
インプットばかりでは見えてこない気づきというのも、アウトプットする事によって気づく事が多いですよね。

今更ながら、英語勉強においては、インプットとアウトプット、要するにリスニングとスピーキング、それをがんばって繰り返す事、少しでもいいから毎日英語に触れる事、忘れてしまわないように復習する事、やはりこれにつきますよね。
復習に関しては、過去の勉強量が増えてくれば増えてくる程、復習のウエイトを増やすべきです。
その積み重ねで段々とレベルがアップしていくという事です。

今日気づいたのですが、音のストリームで学習したり過去の自分の蓄積の中での英文が、パッと浮かぶ時というのは、書いたり読んだりした事のある英文ではありません。
聞いたり話したりした事のある英文というのだけが、不思議と浮かんできます。
あらためて、音と記憶の関連というのは、かなり強いように思った次第です。

話はそれますが、スカイプレッスンをこれからやってみようと思っている方は、PCの掃除をされる事をお勧めします。
掃除といっても、モニターをキレイに拭くっていう意味じゃありませんよ(笑)。
フォルダの整理とか不要フォルダの削除とかをして、PCがスムーズに動くようにしていた方がいいという意味です。
スカイプを起動するとかなり動作が重たくなります。
何か別の動作、ファイルを添付してもらってダウンロードしたり、っていう時には極端に動きがにぶくなります。

といっても、もしかしたら私のPCだけでの事かも知れませんが(笑)。
確かに多少古いデスクトップですが、メモリーは1Gに増設したりしているんですけどねぇ。
CPUが古くて、動画とかへの対応がにぶいのでしょうかね。
それとも、CPUが持ち主と同じようにアホなのでしょうか?(笑)

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム スカイプレッスン TOEIC

コメント

非公開コメント

Re: 同感です。

コメントありがとうございます。
返事が大変遅くなりすみませんです。

音楽をやられているので、やはり音を捉える事の重要性が、体でおわかりになってますよね。

何事においても、楽しみながらするっていうのは非常に大切で、身に付く度合いが相当違いますよね。
後は、目標設定をするという事も非常に大切です。
これがないと、尻すぼみになって継続できなくなる危険性があります。
本当は、期限付き目標が一番いいとは思うのですが。
周りの人間に、英会話上達を宣言する、なんていうのもいいかも知れませんね。

でもそれらが大きなプレッシャーになってしまうのであれば、やはりフェイドアウトしてしまう危険性がありますので、仕事とかが絡まないのであれば、まずは勉強の中に楽しみを見つけて継続する工夫をしていけばいいと思います。

発音で苦労されてるみたいですが、何回もやってればそのうちそれなりにできてきますよ。
ある時点から、けっこう楽にスムーズに英文がスピーキングできるようになってきます。
そうすれば、不思議と覚えやすくもなります。
諦めずに先生にも食い下がって下さい(笑)。

私も最初は舌が変になりそうでしたし、異様に疲れてました。

がんばって継続しましょうね☆
プロフィール

エリック

Author:エリック

  人気ブログランキングへ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
教材情報
リンク
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング

blogram投票ボタン
ブログ王
ブログランキング
BS blog Ranking
BlogPeople(仕事・資格)
リンク by BlogPeople
ブログの惑星
TREview(資格・スクール)
英語・英会話のBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。