キーワードを入れると色々な商品が検索できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文の長期記憶学習進行中

音のストリームレッスンでいただいた500例文の練習を続けています。
一通り500例文は記憶終了しており、それを長期記憶にインプットするための練習です。

長めの英文はなかなか記憶しにくいというのは、以前から記事に書いていましたが、ここにきて段々完璧に近くなってきました。
メモリボを使って、隙間時間を利用しての練習もしていますが、長い英文から始めても、20分ぐらいで200英文以上は復習できています。

ここまでくると、苦痛感は全くなくなってきます。
逆に、道を歩いている時にまで、英文が頭に浮かんできます(笑)。
そんな場合は、単語を一部換えたりして、頭の中で遊んでいます。
長めの英文の前半とか後半を違う文に入れ替えてみたりもして遊んでいます。

使える状況になった時に、パッと出てくるかどうかは、まだ自信がありませんが、試してみたくてウズウズしています。
昨日なんか、駅で外国人の方が他の人に何か尋ねている光景を見て、何で俺に聞いてくれないの?なんて思いながら見ていました(笑)。

英語学院の外国人先生クラスでもそうだったのですが、我々日本人はどうしても遠慮がちになってしまい、全員に何か問いかけられた際に、自ら発言する人はほとんどいません。
英語初心者になればなるほど、その傾向は強いと思います。
私はまだ比較的発言する方でしたが、たぶん皆さん間違う事を恐れているのでしょうね。

これは本当に損な行動です。
相手は、初心者と認識した中で問いかけているのですから、間違った英語を使う事は想定済みです。
誰でも最初から完璧な英語を話せるわけがありません。

私も、できるだけ間違わないように話さないと、という意識がどうしても幾分かは働いてしまいます。
これは今までの英語教育の弊害なんでしょうね。
文法とか語彙しか学んでこず、何のための勉強かというとテストのためだけでした。

義務教育の授業では、間違った英語で発言すると、それはおかしい、とすぐ間違いを指摘されるような授業です。
そんなのが続けば、間違いを恐れて発言しにくくなるのは当然です。
確かに、正しい英語を使えるようになるのが目的ですが、インプットだけでどうにかなるものではありません。
アウトプットできて初めて成り立ちます。

逆に、間違った方が記憶に残りやすいので、私はできるだけ恐れずに発言するようにしていました。

例えば道を歩いていて、外国人の方が片言の日本語で問いかけてきたとしたら、「こいつは何言ってるんだ?下手くそな日本語だなぁ」なんて思いませんよね?
外国人から日本語で話しかけられたら、それが例え片言の日本語でもうれしいもんです。

同じだと思います。
我々が外国人の方に、間違った英語で何か尋ねたり答えたりしても、せいぜい「英会話初心者なんだな」と思われる程度です。
意味が通じなければ、やり取りが始まり、通じた時にはうれしいもんです。
異国の地では、回りは外国人ですので、間違っていても使わざるおえません。
海外旅行なんかで、通じた時のうれしさを経験されている方も多いでしょう。

間違った英語を使った時の、先生の怖い顔、あきらめの顔、そんなのが脳に刻み込まれてしまっているのかも知れませんね。

英語学院に通い始めて、教えてもらって初めて知った事が、英語は結論から述べる事が多い、という事です。
まず結論を述べて後から言葉を足していく、この方法でいけば、あれこれ考えずにまず発言をする事ができます。
授業などでなかなか発言できない人は、頭の中をこんな感じで切り替えるのもいいのではないかと思います。

頭の中で単語や文法を組み立てるのではなく、もちろんそれも大事なのでしょうが、使える英文や使いやすい英文をどんどんインプットしていき、単語や文を組み替えてアウトプットしていく、そうやっていく中で文法や語彙を活かしていく、というのが英会話ができるようになる近道だと思います。

それに加えて、アウトプットする機会をできるだけ増やして、どんどん間違って(笑)、正しい英文を身に付けていく、そうすればもっと近道を通る事になるでしょう。

英文を覚えていくには、リスニングとスピーキングで音のストリームを構築していけば、覚えるのにさほど苦労しません。
いつも書いてますが、これは本当に不思議です(笑)。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

エリック

Author:エリック

  人気ブログランキングへ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
教材情報
リンク
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング

blogram投票ボタン
ブログ王
ブログランキング
BS blog Ranking
BlogPeople(仕事・資格)
リンク by BlogPeople
ブログの惑星
TREview(資格・スクール)
英語・英会話のBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。