キーワードを入れると色々な商品が検索できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国によっての発音の違い

私は音のストリームでの勉強以外でも、英語学院の日本人講師クラスに通っていますし、自分で参考書を買って勉強もしています。

今までも色々、TOEIC用や英会話用の教材を買ってます。
初級者なのでもちろんそんなに難しいのは買ってませんけどね。

昔と違って今は音声CDがほとんど付いていますが、私のような初心者にとってはけっこうとまどう事があります。

というのは、スピーカーによって発音が聞き取りやすかったり全然わからなかったりするからです。
その話し手がどこの国の人間かによってかなり発音が違うものなんですね。

もちろん実社会では、国どころか人それぞれ発音が違うわけであって、それに対応していかなければいけないんですが。
日本語でも関西と関東、その他地方でそれぞれ発音もイントネーションも違いますしね。
ちなみに私は沖縄の言葉とかは全然わかりません(笑)。

だから、勉強する際には色んなスピーカーの発音を経験すべきだと思いました。
ただ、売っている教材に付いているCDのスピーカーは、聞き取りやすいように丁寧に発音しているはずなので、実社会とは大きく違うのだろうなと思った次第です。

私のような初心者は、まだまだキレイな発音で勉強しなければいけない段階ですけどね(笑)。

テーマ : 英語は自主学習が決め手
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

エリック

Author:エリック

  人気ブログランキングへ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
教材情報
リンク
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング

blogram投票ボタン
ブログ王
ブログランキング
BS blog Ranking
BlogPeople(仕事・資格)
リンク by BlogPeople
ブログの惑星
TREview(資格・スクール)
英語・英会話のBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。