キーワードを入れると色々な商品が検索できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習という土俵に上がる(完結編)

次のステップとして、英文法の参考書の購入を考えました。
(単語学習を既に終えているという事ではありません)

例のごとく、本屋で立ち読みして、色々な参考書を見てみました。
英文法の参考書は、単語参考書や問題集に比べるとまだ少ないですが、それでもやはり沢山あります。

まずは当然自分のレベルに則したのを選ぶわけですが、当時の私のレベルは中学生レベルに毛が生えた程度でしたので、難しい参考書では挫折するのが目に見えていましたし、基礎から勉強する必要がありました。
高校生・大学受験コーナーにある参考書でも良かったのかも知れませんが、TOEICにも焦点をあてていましたので、そのコーナーから選ぶ事にしました。

結局、「総合英語Forest」を購入しました。
特にTOEIC対策本ではありませんが、わかり易さと内容の充実度で、これで良かったと思っています。

どうやってわかり易さを判断したのかと言いますと、私の高校生時代に最もわけがわからなかった文法に、完了形というのがありました。
これが原因で、英語勉強をサボり始めたと言っても過言ではありません(笑)。
そこでそのパートを見てみたのです。
他の参考書よりも私は理解し易く感じたので、この参考書を選んだ次第です。
参考書によっては、自分のレベルでは何を書いているのかわからないのもありました。

参考書に書かれている事を理解するのに、多大な時間を費やすのはもったいないです。
研究者でもプロでもありませんし、英語学習という土俵に上がるために、少しでも早く身に付ける必要がありました。

英語学院での授業に合わせて、勉強するパートを決めていってもよかったのですが、私はとりあえず最初から勉強していく事にしました。
毎日1章づつ勉強していく事にしました。
ただ、ページ数の多いパートもありますので、実際には1日で1パートというわけにはいきませんでしたが。

英文法の学習は非常に効果がありました。
英語学院での授業でも、参考書での既習文法は、理解度が全然違いますし、そうなってくると、英語学院の授業も楽しくなります。
英語学院の授業で学習した事を、参考書で復習するのも、当然理解度が深まります。

音のストリームでのレッスンでも実は役に立っています。
例文を覚える際に、例えば、完了形の法則を知らなければ、その文法が絡んでいる英文は理解し難いはずです。
理解できていない文章は、記憶するのに苦労します。
丸暗記は可能でしょうが、アレンジがしにくいはずです。

参考書には、当然のごとく、知らない単語も沢山出てきますが、これらは特に覚える作業はしませんでした。
覚えるのがベストなのですが、単語は他に勉強しているので、そんなに沢山覚える事はできませんので。
ここでは英文法に特化して学習を行いました。

ほぼ1冊終える頃には、少なくとも高校生レベルには追いついているなと感じました。
もちろん、内容を完全に覚える事はできていませんでしたが、少なくともこれで英語学習という土俵には上がれたなと思いました。

参考書の内容を、ノートに書いて覚えるというような事はしませんでしたが、蛍光マーカーでラインを引いていきました。
わからない事だらけなので、マーカーだらけでページが黄色くなりそうだったので(笑)、特に重要と思われる部分にのみラインを引きました。

参考書や問題集は、後日また復習する必要性が必ず生じます。
しかしながら、完全に理解できたパートを再度見る必要はありませんし、どの部分の理解度が低かったかを探す時間はもったいないです。
意味なくパラパラとページをめくるのは時間の無駄です。

そこで、復習が必要だと思えた場合には、そのページの上端を折るようにしました。
端を折るのとマーカーラインとの併用で、復習時の時間短縮を図ったわけです。
復習時に理解できたと判断したならば、折っている端を元に戻せばいいわけです。
何回か復習していくと同時に、折られているページが少なくなってきます。
不安であれば、折った跡が付いているページも見直せばいいわけです。

その後、ポストイットを使った復習準備方法も思いついたのですが、それに関しては後日記事にしてみようと思います。

さて、やっとこれで英語学習という土俵に上がる事ができました。
次のステップに進んでいくわけですが、勉強タスクが増えてくると、それらやスケジュールのマネージメントをする必要性が生じてきました。

この続きはまたという事で。。。
Oh,イングリッシュ!
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : TOEIC 総合英語Forest TOEIC対策本 音のストリーム

プロフィール

エリック

Author:エリック

  人気ブログランキングへ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
教材情報
リンク
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング

blogram投票ボタン
ブログ王
ブログランキング
BS blog Ranking
BlogPeople(仕事・資格)
リンク by BlogPeople
ブログの惑星
TREview(資格・スクール)
英語・英会話のBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。