キーワードを入れると色々な商品が検索できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC、英会話を勉強しようと思ったきっかけ

TOEICの勉強方法を再度検討・修正して、本日から仕切り直しです。

私は今年の9月に初めて、TOEICを受験したのですが、勉強は7月ぐらいから始めました。
元々仕事で英語に触れる機会は多少ありましたが、高校生時代から勉強をさぼっていましたので、英文法も英単語や英熟語、もちろん英会話なんかもさっぱりでした。

英単語や英熟語は大学受験で詰め込み記憶はけっこうしましたが、案の定受験後は、即さっぱり記憶から消え去りました(笑)。

文法はまともに勉強した事がなく、副詞が何を修飾するのかといった基本的な事さえ忘れてましたし、自動詞・他動詞?何それ??って感じでした。

英会話は、仕事の関係上、中国や香港などのアジアの国に出張する事が多かったので、中国に住むまでは、日本語通訳とのやり取りですし(もちろん電話はやFAXでも)、通訳がいない会社相手の時は、本当に適当なブロークンイングリッシュでのやり取りでした。
今から考えると、よく大きなトラブルにならなかったなって感じです(笑)。
当時は繊維商社で働いていました。

なんとかなるさって感じでやってきましたが、縁があって外資系アパレルで仕事をするようになると、サプライヤーは日本語が通用しない会社だらけですし、本社を含めて英語でメールがバンバン入って来るという状況に直面しました。
(本社からは母国語でもメールが入ってきます)

TOEICで勉強するような、難しい仕事用単語はそんなに登場しませんが、相手は英語ネイティブですので、わからない文章だらけといった感じです。
メールの終わりに、Best Regars.だけしか書けないぐらいなんですから。

英語が話せるという条件での就職ではありませんでしたので、英語がネイティブな部下が全部訳してくれます。
が、意思の疎通が今ひとつであったり、リアルタイムに対応できないもどかしさが日々大きくなってきて、これはいかんと思い、勉強し直そうと決心した次第です。

現場で英語の必要性を大きく実感しました。
読み書きできるようになる、話せるようになると、コミュニケーションは当然ですし、入ってくる情報量とかも格段に増え、自分の今までのステージからさらに上のステージに上がれると思い、久しぶりに、真面目に勉強してみるか、って感じになりました。

次のブログアップ時から、どうやって勉強してきたかを書いていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 英語は自主学習が決め手
ジャンル : 学校・教育

tag : TOEIC

TOEICテスト受けました

本日TOEICテストでした。

いやー疲れました。
結果はどうなんでしょうねぇ。。。
問題を持ち帰りできないから確認のしょうがないんですよね。
上級者の方だと、手ごたえがあったとかなかったとかわかるんでしょうけど、初心者としては全くわかりません(笑)。

ただ、リスニング力がだいぶアップしているのは自分でもわかりました。
もちろんパートが後の方になってきて難しくなってくると大変ですけど。
全くわからないのもありました、、、
後半は集中力も低下しちゃいますし。

今回はPrat1が最初けっこう簡単だったんで、「おー、いけるかも」っていう感じで思ってたら、後半は案の定苦戦しました(笑)。

リーディングは、やはりまだまだ勉強不足です。
文法や語彙なんかは、まだまだあやふやな覚え方なので、勘で答えるよりも逆に間違っている可能性が高いかも知れません。
やはり基本的な、「覚える」っていう学習をもっとしないといけないなと痛感した次第です。

リーディングもPrat7後半になってくると、どうしても集中力が途切れそうになります。
時計見て焦りますし、最終的には、あと5分くれーって感じでした。
なんか読みづらいフォントの問題もありました。
終了時には目がショボショボになってましたよ(笑)。

迷いが生じると絶対駄目なんで、わからない問題は捨てるように、迷わないようにって思って臨みましたが、貧乏性なんでどうしても迷ってしまったのもありました。

TOEIC高得点取得が最終目標ではありませんが、基本的な英語力を養わないと英会話もままならないと思ってますので、引き続きがんばります。

うーん、道は険しです。

テーマ : 英語は自主学習が決め手
ジャンル : 学校・教育

tag : TOEICテスト

音のストリーム8回目授業

本日、音のストリーム8回目の授業でした。

桜井先生はいつもブログをお読みになっているようなのですが、先日の私のブログを読んで気を使っていただき、焦らなくてもいいとなぐさめてくれました(笑)。

生徒さんそれぞれバックボーンや環境が違うのですから、進行スピードも各々異なってくるわけで、強引に先に進めていく事はしないとの事で少し安心した次第です。
だからといって手を抜くわけにはいかないし、もっと勉強しないととは思っています。

しかしながら、500シリーズのような、過去の学習経験で慣れていない英文に関しては、やはり覚えるのには少し時間がかかります。

長めの文章のスピーキングにも多少慣れてきて、流れはけっこうスムーズなのですが、もう少しメリハリをとの指導でした。
(いつも言われている事なんですけどね)
言われている事は理解できるんですが、なかなか上手くはいかないもんです。。。
でも、先生のおっしゃるコツ通りに話せば、不思議とけっこう上手くスピーキングできるもんです。
それを脳と口筋肉と舌に覚えこませないといけないんですよねぇ。

例文の英文パターンを早く覚えて、自分の知っている英語表現を増やし、早く応用ができて英会話ができるようになりたいもんです。

音のストリームがけっこう構築されて、英文パターンを覚える事ができたら、けっこうな英会話ができそうな気がしてきました(笑)。
色んなシチュエーションを想定して作られたテキストを使ったレッスンが近日中にありますが、自分でもどうなるのか想像できませんね。
でも楽しみです。

なんかいつも読書感想文のようなブログになってしまっているので、今後はちょっと違うネタも交えて更新していきますね。

テーマ : 英語は自主学習が決め手
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム

音のストリーム、もっとガンバル宣言

先ほど、音のストリームの他生徒さんのブログを拝見しました。

なんと、500例文を既に暗記された方がいる!
うーん、完全に遅れをとっています。。。

私の実力では400、500シリーズなんかはすぐに覚えれる文ではないですねぇ、、、
というか、まずは単に記憶学習不足なんですが。

ちょっとまじでがんばらないと。
文法がどうとかこうとかブログに書いてる場合じゃないですね(笑)。

なんとか追いつくようにスケジュールを組みなおそうと決心した次第です。

テーマ : 英語は自主学習が決め手
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム

英文法が先か英会話が先か??

今日は日本人先生クラスの授業でした。

みっちり3時間強の授業なのでけっこう疲れます。
本日は仮定法がメインでしたが、以前に参考書で自分なりに勉強してましたが、やはり難度は高いです。
元々このような概念が日本語にはないからだと思うのですが、すっと出てくるようになればすごいんですけどね。

英会話には英文法の勉強は重要でないというコメントを時々見たりしますが、私はそうは思いません。
自然と身に付くネイティブ環境にいるとか、幼少の頃から英語に触れるとかなら必要ないのかも知れませんが、日本語環境で大人になってから英語を学ぶのであれば、英文法という規則というか基準というか、それを理解しないと余計に混乱して前に進みにくくなると思います。

料理だってレシピに近い状態で作らないと無茶苦茶になってしまいます。
ある程度は型にできても、中身がぐちゃぐちゃという事になってしまうでしょう。

普段の英会話で、英文法に固執するまではしなくても、やはり正しい英語というのをしゃべりたいもんです。
日本で勉強している、毎日英会話をしているわけではない、といった状況では、やはり英文法、つまりは理屈も勉強しないと上達しないはずです。
言語ですが、環境上、学問として捉えなければいけない部分もあると思います。

ただ相手に通じればいいというのであれば、英文法なんか勉強しなくてもと考えがちですが、はたしてそれでいいのでしょうか?
簡単な会話から脱皮できないと思います。
やはり知識がないと、応用がきかないはずです。
仕事に活かそうと考えてる人は特にそうでしょう。
友達関係では適当な言語でも楽しければいいでしょうが、仕事ではリスクが大きすぎますよね。

だからといって、英文法ばかりに囚われるのもいけないと思いますけどね。
学生時代から文法中心の授業ばかりなので、日本人は英会話ができない、と言われるのも当たっていると思います。
授業でも、間違った答えを話してしまうといけないというような雰囲気があった記憶がありますし、今でもそれがブレーキとなっている人も多いのではないでしょうか?

その点、今の学院は、発言に対して否定から入るような事はされませんので助かってます。
自分の現状の知識の中で応用して話すという癖付けになります。
それに、間違った時っていうのは正しい答えを脳に記憶しやすいですし、合っていればモチベーションが上がりますし。

インプットの勉強とアウトプットの勉強のバランスが大切だと思います。

テーマ : 英語は自主学習が決め手
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

エリック

Author:エリック

  人気ブログランキングへ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
教材情報
リンク
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング

blogram投票ボタン
ブログ王
ブログランキング
BS blog Ranking
BlogPeople(仕事・資格)
リンク by BlogPeople
ブログの惑星
TREview(資格・スクール)
英語・英会話のBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。