キーワードを入れると色々な商品が検索できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語勉強継続の法則

ブログランキングがまた上がってきたようです。

正月明けの数日は、記事を投稿していなかったのですが、たった数日でガクンと順位が下がっていました。
サイトがどんなシステムなのかはよく知りませんが、継続して投稿していると、順位も上がるようですね。
ランキングバナーのクリックや訪問者数もカウントされるのでしょうけど。

少し間を空けるだけでもランキングが落ちるんですね。
なんか英語勉強と同じような感じです(笑)。

英語勉強も、サボってやらない日が続くと、間違いなく即座にレベルが下がってしまいます。
せっかく覚えていた語句も忘れてしまいますし、最も重要だと思われる弊害は、脳が英語から離れていってしまうという事です。

忙しい時なんかで、まともな勉強をする時間がどうしてもない場合なんかは、隙間時間だけでも利用して、英語に触れておくのが大切だと思います。
そんな場合に、メモリボWは非常に役に立ちます。
隙間時間の利用方法は、過去ブログを参考になさって下さい。

毎日少しづつでもいいから勉強する、どうしても時間が割けないのなら、せめて英語に触れる。
とにかく僅かでもいいので、毎日何らかの形で継続すべきです。

私は趣味でギターを弾くのですが、主にアコースティックですが、大昔、中学生時代に弾いていた曲で、今でも何も見なくても弾ける曲があります。
もちろん最初から上手く弾けたわけではなく、最初は楽譜(タブ譜)を見ながら毎日毎日練習していたものです。
おそらくこの曲は何百回と弾いたのではないでしょうか。いや、千回ではきかないかも。

なので、数年前に久しぶりにギターを弾いた時でも、ほとんど覚えており、ほぼ間違いなく弾く事ができました。
完全に長期記憶にインプットされており、指が勝手に動いてくれるのでしょうね。

それ以来、また目覚めて、けっこう毎日弾き続けていたのですが、ここ最近は毎日弾くという事はありません。
毎日弾いている時と比べて、やはり目に見えてレベルが落ちます。
ヘタクソにもなりますし(元々ヘタですが)、忘れてもいます。

少しだけでも毎日弾いていると、ある程度はレベルの低下を防ぐ事が可能です。
特に記憶という事に関しては効果があります。
英語に関しても同じではないでしょうか。

一気にレベルを上げるためには、集中して短期間で、気合を入れて勉強しなければいけませんが、パタッと全く止めてしまうと、今度は一気にレベルが下がります。
これを再度上げるのには、またかなりの労力が必要となります。
ですので、少しだけでも、とにかく毎日勉強するべきですね。
英語に触れるだけっていうのでは、レベルは落ちてくるでしょうけど、再度集中して勉強する際の加速度は違うはずです。
脳を切り替える際の労力が少なくて済みます。
これは、TOEIC学習であろうと、英会話勉強であろうと同じです。

「継続は力なり」、とか、「涓滴岩を穿つ」、よくできた言葉ですね。
ほんとその通りです。
これに勝るものはないでしょう。

私も一つ考えてみました。
「アインシュタインの法則」にならって、「エリックの英語勉強継続の法則」(笑)。
E=mc2 
 
アインシュタインと同じですって?
「アインシュタインの法則」は、E=エネルギー、m=質量、c=光の速度。
物質エネルギーは質量に光の速度の2乗を掛ければ求められる、という意味です。
「エリックの英語勉強継続の法則」は、E=english, m=maintain, c=continuation、継続を維持し続けていれば英語ができるようになる、という意味です。
なんか、笑点みたいですね。
ブログの本日の記事題名を見て期待された方、すみません(笑)。

ちなみに私は、高校時代の物理のテストで、2点という記録を持っています(笑)。
もちろん100点満点のテストでした。。。

Oh,イングリッシュ!
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : メモリボW TOEIC

英語勉強を楽しんでいますか?

皆さんは英語勉強を楽しんでますか?

勉強が楽しいわけないだろうって?
でも、真剣に取り組みたければ取り組みたいほど、楽しく勉強できるように工夫すべきです。

楽しむといっても、2種類ありますよね。
勉強する事自体を楽しむという事と、それによってもたらされる結果で楽しむという二つです。

英語勉強は、継続して行う、諦めない、という事が一番重要であるというのは、過去の記事にも書きました。
長丁場です。
実際そう思ってらっしゃる方がほとんどでしょう。

何でもそうですが、楽しくなければ続けるのが困難になります。
楽しくなければ、それに時間を割いたり、労力やお金を投入したくなくなります。
仕事なんかは特にそうですよね。
楽しくなければ毎日通勤するのもおっくうになりますし、最大限のパフォーマンスを発揮できなくなります。
よって怖いことに、どんどん負のスパイラルに巻き込まれていきます。

仕事や学校の場合、それに費やす時間は1日の内の3分の1、へたするとそれ以上になってきますので、いかに楽しく有意義に過ごすかは、とても大切な事です。
人生の3分の1をネガティブに過ごす、という事ぐらい馬鹿げた事はありません。

この場合の「楽しさ」というのは、チャラチャラふざけるという意味ではもちろんなく、ポジティブに生き生きと、モチベーションを上げつつ行うという意味です。

私は既報の通り、怠け者アソシエーション会長ですので(笑)、モチベーションをいかに維持するか、という事に頭やちょっとした労力を使ってきました。
その方法は、過去記事で色々書かせてもらいました。
ブログの題名も、エリックではなく怠け者オヤジとでもすれば良かったかもです(笑)。

英語に限らず勉強というのは、単調で苦痛ですし、つまらないものになりがちです。
そこを何とか、少しでも楽しく感じて継続できるようなモチベーションを維持してきました。

もう一つは、結果に楽しみを抱くという方法です。
将来の英会話ができている自分を想像してニヤニヤするのもいいでしょう(笑)。
TOEICテストの結果で一喜一憂するのもいいでしょう。
記憶できなかった語句が覚える事ができたり、少しだけ上手くスピーキングできたり、今まで聞き取れなかった英文がリスニングできた事による喜びでもいいと思います。

こういう楽しみがあってこそ、継続できるわけですが、なおかつ継続しなければ、また逆に、そういう楽しみや喜びも味わう事はできません。
英会話学校でも、TOEICでも、友達でも何でもいいのですが、アウトプットして上手くいった結果の喜び、というのは大切ですよね。

上手くいかなかった場合はどうするかって?
程度やそれぞれの性格にもよるでしょうが、悔しさをバネにモチベーションを上げるか、自己反省して気分を一新するか、間違いは最大の勉強だと思ってがんばるか、でしょうね。
無理やりにでも、ポジティブ思考になるべきです。
以前に記事にもしましたが、目標設定ができているというのも、非常に重要なポジティブ要素となります。

楽しみや喜びを感じると、脳もポジティブに動いてくれます。
脳がそれを体に良い事であると判断してくれるからです。
嫌々ネガティブに行うと、体に悪いのは事実ですので、脳が協力してくれません。

楽しく勉強、という話とは少し違いますが、スロースターターの人は要注意です。
勉強がなかなか始められないと、ズルズル楽な方へ脳が指示してしまいます。
サボり神がここぞとばかりに誘惑してきます。

とりあえず英語勉強を始めた人なのであれば、勉強しないとどうしようもないという事実はわかっているはずなので、言い訳的な理由なぞ一切考えず、とりあえず机に向かわなければいけません。
よくあるのが、○○時からスタートだな、とか、○○をやってから勉強しよう、とかです。
こういうのは大抵ズルズルといくのが目に見えてます。
勉強を終了してから用事を済ませるのは大問題なのでしょうか?決してそうではないはずです。

あとは、家庭環境の事情もあるでしょうが、勉強する場所の近辺には、誘惑アイテムを置かないというのも一つの方法です。
東大合格者の内、茶の間で勉強している人の合格率は高い、というデータを何かで聞いた事がありますが、それはそれだけ集中力があるという事なのでしょうね。

怠け者の私が、今までの9ヶ月間、英語勉強を継続してこれたのは、きちんとした目標の設定、継続するため楽しくするための方法を色々実行した事、それによる目先の変化、回りの方々のアドバイス、それと何でもポジティブに考えるアホな性格(笑)、これらだと思っています。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : TOEIC

音の流れの構築訓練は記憶学習にも効果絶大です

風邪が少しづつ快方に向かっています。
体調を崩してしまうと、ほんと何をするにも大変ですね。
体調管理の大切さをあらためて痛感した次第です。

音のストリーム次回レッスンのための、レストランシーン400英文の記憶学習のうち、客側想定の300英文は既に記憶できました。
スムーズにアウトプットできるべく、長期記憶にインプットできるようにレビューしているところです。

以前の500英文の時と違って、次回レッスンの日程上、今回は1日100英文を記憶しなければいけないという、かなりの強行軍ではあったのですが、先日記事にしたように、驚くほどスムーズに記憶できています。

この調子だと、もし1日100英文とはいかないにしても、50英文ぐらい覚える事ができれば、1年で18250英文!?
レビュー学習も必要なので、その半分としても、約9000英文が記憶できるという計算になります。
ほんまかいな!と思えるぐらいの量ですよね(笑)。

その中に新規英単語がちりばめられているとしたら、記憶できる英単語数もかなりのものになります。
記憶できるイディオム数もかなりのものになります。
本当にこれだけしっかりと記憶できるならば、1年後にはけっこう英会話できるようになっているのではないでしょうか?

完璧に覚える事ができておらず、多少間違った表現でスピーキングしてしまったとしても、相手に指摘してもらって修正していけば、逆にもっと身に付くでしょう。
英文の中身を分解すれば、色々なケースで応用もできます。

英単語を単体で覚える時と違って、英文を覚えていくというのは、労力が格段に違います。
いえ、英文の方が大変なのではなくて、意外と労力が必要ないのです。
新規英単語も、英文の中で覚えていく方が覚えやすいですし、前置詞との絡みや使い方まで記憶できます。
もう一つ大きな効果は、イディオムも同時に記憶できるという事です。

初心者的な発想ですと、英文を記憶するなんてすごく大変でとんでもない、英単語単体やイディオム単体の方がまだ記憶しやすいでしょう、その覚えた語句を組み立てていって英会話をするのでしょう、というふうになります。
私もそうでした。

しかし、リスニングとスピーキング訓練、スピーキングの際の発音や音の流れの矯正、これらを行って音のストリームをある程度構築できるようになると、英文を記憶するのは非常に楽になります。

逆の発想で、英文を沢山覚えていき、それを分解して単語やイディオムを応用する。
この方が英会話上達への近道なのだと、やっと気づきました。
上級者やプロの方からすれば、そんなの当たり前ですよ、ともしかしたら言われるかも知れません。

ですが、私の場合、実戦英会話としてアウトプットできる場もほとんどなく、初心者ならではの変な固定概念もあったので、この段階にきてやっと気づいた次第です。
リスニングやスピーキング訓練が、記憶学習に大きな効力を発揮するという発想は、初心者ではなかなか理解できません。
別物のように思えるのです。
以前に比べると記憶できる労力が少なくて済んでいるレベルに達してきた時点で、やっ認識できる事ができました。

初心者の方は、このレベルに達するまで、自分を信じてひたすら音のストリーム構築の訓練を行うべきだと思います。
もしカタカナ的な発音しかできないのであれば、がんばって英語らしい音の流れがある程度できるようになるまで訓練すべきです。
そうしないと、リスニングとスピーキングが連動しませんし、こま切れでしか英語を捉える事ができないですから、記憶するのにはまだ労力が必要となります。

例えとして合っているかはわかりませんが、好きな曲のメロディーを覚える際に、音符で覚えていくより、メロディーの流れで覚える方が覚えやすいはずです。
オンチの人でも、覚えたメロディーはとりあえず相手には伝わるはずです(笑)。

もちろん、政治関係とか専門分野に言及するような英文、かなり公的な場で使うような英文は、そんなに簡単にはいかないとは思います。
ですが、それを英会話でいきなり使うようなプレゼンテーションのような場は、初心者ではまずありえないでしょう(笑)。

簡単な英文ばかりなんでしょう?と思われる方もおられるかも知れませんが、日本語でもそうですが、普段会話するのにわざわざ難しい言葉では話さないはずです。
誰しも、できるだけ話しやすく相手にわかりやすい表現で話すはずです。

いくら簡単だとしても、使えるイディオム数と英単語をどんどんインプットしていき、どんどんアウトプットしていけば、英会話は上達してくはずです。
TOEIC勉強にも役立つはずです。

極端な話、ある名詞を知らない場合でも、ある程度英会話ができれば、上手く説明して話を伝える事もできますし、相手からその英単語を教えてもらう事もできます。
イディオムにしても同じだと思います。

ここ数日は、なんか同じような記事内容になっているような感じもしますが、それだけ初心者の私にとっては、うれしいし衝撃的な気づきだったという事です。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム TOEIC

素直に英語勉強していますか?

ある程度TOEICで得点を獲得していても、少しぐらい英会話ができていても、英語を職業や飯の種にしているプロの方々から見れば、英語勉強においてはまだまだ初心者です。

よく英語の才能がない、とか、この学校での勉強方法は向いていない、とかをすぐにおっしゃる方もおられますが、それは英語勉強初心者としてどうなのかなと思います。
この傾向は、特に初心者から中級にレベルがアップしかけている人に多いのではないでしょうか。
勉強方法なんていうのは多種多様にあります。
どの方法が自分に向いているかなんて、そのレベルでは本当のところは判断できないはずです。

野球に例えるならば、例えどんな方が指導者になったとしても、豊富な経験者が指導者であるならば、まともな野球がプレーできるレベルぐらいなら必ず到達します。
そこからさらなる上をを目指す時に、指導者と共に練習方法を工夫し、野球理論を考えるようになるはずです。
逆に指導者は、いかに教え子のレベルをアップさせるかという事を、そのレベルに沿って常に考え工夫しているはずです。

イチローであれ松井であれ、最初はプロではない監督の元で、ひたすらキャッチボールと素振りを行ってきたわけです。
経験者ではあるが決してプロではない監督の指導を信じて守って、自分を信じて夢を持ち続けて、一生懸命練習してきただけです。

仕事の場でも度々ある事ですが、新人の場合、上司のいう事を素直に守って、ひたすら地道にこなしている人の方が、ある時点から急速に能力がアップしていく場合が多いです。
上司の指導の意味を考えるのはよいのですが、最初から勝手に、相談なく自分流にアレンジしている新人は、伸び悩む場合が往々にしてあります。

少し言葉に語弊があるかも知れませんが、いわゆる学歴の高い人に多いように思います。
学歴というのは履歴書上での肩書きだけであって、山あり谷ありの豊富な社会経験とは比べものにならないんですけどね(笑)。
もちろん、受験戦争に勝ったという事はすごい事なのですが、社会というフィールドでは丸裸であるという事を認めたくないという、プライドのような心理が邪魔しているように思えます。
以前、某大手商社で働いていましたが、このような心理が、後々の仕事ができる人とできない人の差につながっているのを感じる事が多かったです。

要するに、色々な事に対しての吸収力に差が出るために、その積み重ねが後々の大きな差となって出てきているといった感じです。

私も自分なりに、色々な英語勉強方法をリサーチしたり試してはいますが、それはあくまでも独学ベースのTOEIC対策に限ってであり、学校やレッスンという英会話上達を目的とした場では、先生の言う事に従っていますし、それをベースとした勉強方法を模索しています。

英語でも仕事でもスポーツでも、初心者であるならば、まずは指導者の教えに従って、そして自分を信じて、地道に継続していけば、必ずや道は開けるはずです。

とはいっても、自分には合っていないのでは、と不安にかられる時もあるはずです。
指導者との相性という問題もあるでしょう。
そんな際には、指導方法や理論の是否を考えるのではなく、まずは自分自身の勉強方法、自分自身のあり方、を考えるべきです。
素人なのに、指導方法や理論が正しいのか間違っているのかなんて、本当の事はわからないはずです。

まずはいかに楽しく前向きに、上手く吸収できるかを考え行動します。相談もします。
自分自身のあり方、行動を見直します。
しかし、しばらくして、それでももし駄目だと判断したら、その時にはさっさと辞めます(笑)。
辞める勇気も必要ですし、色々模索してみたり我慢したりする事も大切です。
そのタイミングというのが難しいのは事実なんですけどね。

英語勉強に限った事ではありませんが、辞めた事、いわゆる過去の事を生かすも殺すも、それはその後の行動次第です。
過去は変える事ができます。
え?過ぎ去った事を変えれるわけがないだろうって?
もちろん過去の事実は変える事はできませんが、過去をどう受け止めるか、どう見る事ができるか、というのは変えれます。
無駄な事実や時間やお金という過去なのか、意味のあった過去なのかは、未来の自分によるわけです。

話がそれましたが、世の中には、色んな英会話学校や、ネットを使った教室等が沢山あります。
経営者や指導者の質はもっと問われるべきなのでしょうが、少なくとも、熱意のあるプロから教わる場合、それがどんな方法であれ、もしかしたら少し回り道をする可能性があるかも知れませんが、初心者には大きなブレは生じないのではないかと思います。
大切なのは、ひたすら地道に継続して勉強する事だと思います。
そうすれば次の展開は自然とやってくるものです。

ひたすらキャッチボールと素振りをする事。
プロ野球選手でも全員ここからスタートしていますもんね。

あ、最近なんか野球の例え話が多いような感じですが、ちなみに私は高校ではサッカー部でした(笑)。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : TOEIC

英語慣れ効果ってあるようです

昨年末から引いていた風邪がここ数日で再びひどくなっています。。。
昨日は熱を測ってみたら、38度もありました。

そんな中で、音のストリームのレストランシーン400英文の記憶学習を行っています。
普段と違い、声も松本伊代ばりの鼻声で(古すぎ?)、鼻は出るは咳は出るはで、まず呼吸が大変です。
でもいつもとは違った呼吸法でスピーキングしているので、逆にいい練習になっているかも(笑)。

私の風邪治療法はといいますと、夜寝る直前に、熱い風呂に入り、薬を飲んで、重ね着をして、布団も追加し、暖房もつけっ放しで寝ます。乾燥しないように加湿器は作動させますが。
そうすると寝ている間に大量に汗をかきます。
起きたらすぐに汗を拭いて着替え、体が冷えないようにゆっくりします。
昨日の夜から朝にかけて、これを久しぶりに行ったので、今日は昨日までよりは体調は良くなりました。

寒気がしたり、熱が出るのは、おそらく体が体温を上げるために行っている現象ではないのかなと思っています。
風邪のウイルスが熱を出させるのではなく、体が体温を上げてウイルスと戦うための防衛をしているのではないでしょうか?
なので私は、無理やり体温を上げて、汗をかいて新陳代謝を活発にするようにしているのです。

しかし、上記の治療法はあくまで私個人の方法であり、もし試されるなら自らのリスクで行って下さいね(笑)。

さて、昨日もそんな状態でありながら、新たに100英文を覚える事ができました。
やはり、以前と比べると格段に進歩しています。
こんな短時間で記憶できる自分に驚きです。
一度インプットできれば、あとは繰り返しレビューして、長期記憶にインプットすればいいのです。

繰り返しスピーキングし、音の流れを矯正し、素直な音のストリームで記憶してくという、音のストリームでのレッスンが多大な効果をあげているのではないかと思われます。

英語学院での予習復習の際も、繰り返しスピーキングして覚えていくという方法を奨励しています。
今までのそれの積み重ねもあります。
それに加えて、音のストリーム効果が加速要因になっているのではないでしょうか。

記憶学習というのは、怠け者アソシエーション会長の私にとっては、苦痛でしかありません(笑)。
しかしながら、このような効果が目に見えて出てくると、かなりモチベーションがアップします。
もちろん、まだまだ記憶学習は苦痛ですが(笑)。

数ヶ月の英語勉強期間による英語慣れ、というのも要因の一つではあるのでしょうが、英語学院は授業回数にすると約30回ぐらいのみ(約90時間)、音のストリームレッスンはブログの記事題名を見ていただければ一目瞭然の14回のみ(約14時間強)です。
もちろん、自分で行ってきた勉強時間はそれ以上ではありますが、たったこれだけの時間で今の現状に達しています。

英語慣れという言葉で思ったのですが、最近英文を読む時とかに感じている事があります。
TOEIC勉強の時とかに多少は役立っているのですが、間違った英文に何となく違和感を覚えるのです。
上手く表現しにくいのですが、前置詞が絡む場合や時制が絡む場合なんかにそれを感じる時があります。

TOEICでの前置詞問題をしている際に、特に覚えたわけではないのに、何となく雰囲気で正解がわかってしまう場合が増えたような気がしますし、日本語を英文にする際なんかにも、間違った英文が最初に出てくると、あれ?とか気づいて修正できる場合が増えました。

これって英語慣れ効果なんでしょうかね?
できる限り多くの英文に触れる、リーディングしたりリスニングしたりスピーキングしたり、これも大切な事なのかなと思った次第です。
でも昨日の記事にも書いたように、日本語を即座に英文でスピーキングする時は、とりあえずまだ無茶苦茶です。
ちょー違和感バリバリです(笑)。

今後、もっとアウトプットの頻度を上げる事ができたならば、英会話という事に関しては、もっと加速するのではないかという予感がしています。
それ故に、先日から記事に書いているように、そのための勉強方法を模索中なのです。

野球で言うならば、全くやった事のない状態から、トスバッティングがだいぶできるようになった状態ですかね。
キャッチボールがだいぶ上手くなったと言いたいとこですが、これは相手とのやり取り、すなわち英会話という意味に取れますよね。
これに関してはまだ暴投で投げ返している状態です(笑)。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム TOEIC

本年の英語学習をスタートしました

関西からお届けしています。

毎日寒いですねぇ。。。
ちょうど大晦日に、久しぶりに風邪を引いてしまいました。
薬を飲んでゆっくりしてましたので、お蔭様でほぼ回復しましたが。

体調管理も重要な要素です。
仕事においてもそうですが、全ての前提にあるのは、まずは自己管理です。
身体の調子が悪ければ何もできなくなってしまいます。
規則正しい生活を送るとか、暴飲暴食を避けるとか、普段から気を使う必要がありますよね。
今回は不覚でした。。。

本日から英語勉強をスタートしました。
正月は、あまり長時間はできそうにありませんが、毎日行なうという事に意義があります。

1年の間で、勉強を全くしない日を出来る限り少なくする、これが重要です。
しない日が続くと、どうしても怠け者の神様が勢いを増してきますので(笑)。
生活習慣のルーティーンに組み込んでしまうように努力する。
これが怠け者が継続するための、最大の重要事項です。

数日後には東京に戻るのですが、行き帰りの新幹線は、いつもちょうど良い勉強時間となってます。
寝て過ごされる方も多いと思いますが、私にはどうにももったいなく思えて。

今回は、音のストリームの500例文の記憶学習のレビューを行ないましたが、ちょうどよいぐらいの時間でした。
メモリボWなので、ほんと気軽に復習できます。
帰りも、たぶんそのための時間になりそうです。

明日は、英語学院の予習復習をするとします。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム メモリボW

充実した英語学習の年にしましょう!

明けましておめでとうございます!

いよいよ2010年が始まりました。
今年はどんな年になるのかな、ではなくて、どんな年にするか、ですね。
1年をどう過ごすかは、他人の力ではなく自分で決めていくものです。

せっかくの新しい年のスタートです。
年末に昨年のレビューができていないならば、それも含めて今年の目標とか行動計画を立てるのに、この正月は良い機会です。
1年の計は元旦にあり。

私もあらためて今年の目標と計画をノートに書いてみようと思います。
家の事や旅行などで何かと忙しい方も多いでしょうが、ここ数日の間には行った方がいいです。

仕事などが始まってしまうと、また現実の世界に引き戻されてしまいますし、世の中の雰囲気や自分の気持ちが新たな間に、時間を取って色々考えてみるべきです。

ゆっくりするのはいいのですが、TV等でダラダラしないように心がけたいものです。
別に正月に限りませんが、オンとオフの切り替えは非常に重要です。
何事にもメリハリをつける様にしていきたいものです。
メリハリついでですが、音のストリームレッスンでも、もう少しメリハリを付けてスピーキングできるようにがんばりたいです(笑)。

過去の事は過ぎ去った事、去年の事は過去の事、といきたいものですが、昨年のレビューがまだならば、絶対にレビューすべきです。
それなしで、今年の目標や計画を設定するのは、また同じ失敗を繰り返す可能性もありますし、発展性もありませんし。

私は少し時間を取って、ブレインダンプマインドマップ的に今年の計画を立ててみようと思ってます。(12月6日記事)

英語を通しての昨年のいい出会いを大切にしながら、今年は英語力を加速させたいです。
英会話も上手くできるようになりたいし、英語でブログなんかも書いてみたいもんです。

英語が達者になれば、自分の世界観が一気に広がります。
いい出会いのチャンスも格段に増えるでしょう。
英語以外での、何かまた違った道が開けるかもしれません。

色々な事ができそうで、ワクワクできる年になりそうな予感がします☆

今年も宜しくお願い致します。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : 音のストリーム ブレインダンプ マインドマップ

プロフィール

エリック

Author:エリック

  人気ブログランキングへ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
教材情報
リンク
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング

blogram投票ボタン
ブログ王
ブログランキング
BS blog Ranking
BlogPeople(仕事・資格)
リンク by BlogPeople
ブログの惑星
TREview(資格・スクール)
英語・英会話のBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。