キーワードを入れると色々な商品が検索できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話ができて当たり前の時代が来る(海外編)

先日ブログで、英語ができて当たり前の時代が来るでしょう、という事について書きました。

他の国はどうなのかなと思っていたら、今中国がかなりの英語ブームのようです。
近い将来、インドの普及率を超えると言われています。

私は学生時代、インドを一人で1ヶ月間放浪した事があるのですが、その時の印象からしてみると、そんなに早い将来に、中国がインドを越えるのかなっていう思いはあります。

インドでは、外国人が絡む商売をしている人達は、とりあえずブロークンにしても、英語を話します。
生活のためには必須条件という事なのでしょうが。

土産物屋はもちろんですが、TAXIドライバーにしてもそれなりに話せる人が多いですし、かなりの安ホテルでもそれなりに通用します。
看板や表示関係にしても、英語表記を並べているのが多かった記憶があります。

これは中国では、まだありえないです。
土産物屋でまぁまぁ、TAXIドライバーや安ホテルではなかなか話せる人はいません。
私が住んでいた時分でも、出張時でも、TAXIや安ホテルで、私はまだ出会った事はありませんねぇ。
逆に片言日本語を話せる人の方が多いような印象です。
店商売とかしていても、英語よりも日本語の方がお金になるからでしょうね。

しかし、今後は変化していくでしょう。
欧米企業の中国進出はすごく多いですし、逆に日本は不景気で撤退気味ですし。

ちなみに、インドの観光地で日本語で話しかけてくる人は、ほとんどが騙し系なので、相当注意する必要があります。
私の印象では、日本語が上手ければ上手いほど悪質だったと思います。
しかし、それを振り切るのすら大変ですが(笑)。

そういえば、中国では地方によって言葉が全然違います。
標準語と関西弁の違いなんてものじゃなく、全く別物です。
有名なのでは、上海語とか広東語とかありますよね。
全く通じません。
もちろん標準語はきちんとあります。
ですので、中国人の方々は、地方によっては、最初から2ヶ国語を話せるみたいなもんです(笑)。

もちろん10年前に比べると、中国でも英語を話せる人は爆発的に増えました。
ただ、それは中流階級以上での事です。
それに大都市だけでの事です。

世界進出にも目覚しいものがありますし、上海万博も控え、国を挙げて英語教育に取り組んでいますので、このままいけば確かに中流階級以上では、英語を話せる人はもっともっと増えるでしょうね。
日本政府は、そういう事はあまり考えないのでしょうかねぇ。

中国で英会話できる人は、皆さんすごく上手です。
かなり勉強していますし、発音は中国語にも巻き舌はありますし、文法も英語に近いですし、これは日本人と比べるとかなり有利ですね。
だからこそ日本人は、早い時期から英会話勉強をする必要があるはずなんですが。

中国式英語なるものも、最近増えてきているらしいです。
「お久しぶり=long time no see」とかあったり、「好好学習、天天向上=しっかり勉強して日々学力向上」なんてのは、中国語からの直訳で「good good study, day day up」と言うらしいです。
中国語がわかる人なら理解できると思いますが、「好=良い」とかの意味ですし、「天=日」という意味です(笑)。
かつてのアメリカのように、世界の中心を目指している中国が、英語までも支配しようとしているのでしょうか?

とは言っても、日本も今後は、先日ブログに書いたように、もっと英会話ができる人が増えるでしょう。
ただ現状の日本では、義務教育だけではなく、それ以外での学校ないしは独学を中心に、必死に勉強しなければいけないので、労力もお金も時間もかなり大変です。

Oh,イングリッシュ!
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

聞くだけで英語を話せるようになる??

先日、深夜のTV通販で、最近広告を頻繁に見かける英語教材をやっていました。
某有名スポーツ選手が広告に出ている教材です。

音声をずっと流して、家事とか色々しながら学習するというのですが、こんな「ながらリスニング」で英語を話せるようになるのでしょうかねぇ?
TVショッピングなので、ご多分にもれずモニターが登場していましたが、毎日運転しながらそれを聞いて話せるようになったTAXIドライバーとか、英語が話せるようになった主婦とかが登場していました(笑)。

「ながらリスニング」だけで英語をもし話せるようになれるなら、それはすごい事ですね。
こんなに苦労して勉強しているのが、バカみたいに思えてきます。
という事は、六法全書とかも「ながらリスニング」で覚える事ができるのでしょうか(笑)。

モニターが本当に話せるようになったというのなら、それは時間と手間を掛けてきちんと学習しての結果だと、私は思います。
そういうのは説明がなく、「ながらリスニング」だけで英語を話せるようになるというのが強調されていました。

当然の事ながら、TAXIドライバーの方が教材を見て、一生懸命勉強しながら運転しているシーンは出てきませんでした。
そんなの危険で乗りたくないですよね(笑)。
お客さんも一緒にリスニングしていたのでしょうか?
ラジオに替えてくれというクレームはなかったのでしょうかねぇ。

「ながらリスニング」だけでは、何を言っているのかわかりませんし、そのうち飽きてやめてしまうでしょうね。
それだけで話せるようになれるなら、日本全国の主婦が英語で井戸端会議をする日がきっとやって来る事でしょう。
私も、色んな言語をマスターして、ゴルゴ13のように多言語が話せるようになりたいです(笑)。

もしかしたら教材の内容は充実しているのかも知れません。
しかしながら、誰でも簡単に英語が話せるようになるという、あんなイメージを強調してしまうと、結局は自分の首を絞めてしまう事になるのでは、と思った次第です。
「きちんとリスニング」ならまだわかりますが。

どんな教材にしても、継続してきちんと勉強しない事には実を結ばない、というのは誰しもわかってはいるはずなんでしょうが、それが英語よりも何よりも一番難しい事ですよね。
できるだけ楽して、できるだけ早く、という人間心理を突いた上手な商法の一つですね。

後日、TOEICリスニング対策でやっている勉強方法を記事にしてみたいと思います。
リスニングですので、TOEICに限られる事ではないですが。
初心者である私はリスニングがさっぱりでしたが、一応1ヶ月強で、TOEICリスニング得点が60点アップした方法です。

リスニングなので、勉強方法はリスニングなのですが(笑)、少し工夫して継続できるようにした方法です。
ちなみに、「ながらリスニング」ではなく、ひたすら地道な勉強方法です。

Oh,イングリッシュ!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

tag : TOEICリスニング対策 TOEIC

英会話スクールへ通ってみて

昨日の続きみたいになるのですが。

最近は英会話スクールブームも少し落ち着いてきたような感じですね。
悪徳英会話スクールが潰れたり、不況という影響もあるのかも知れませんが、英会話スクールというブームはだいぶ落ち着いたような感じを受けます。

私は、大学までの学校以外でのスクールっていうのは、小学生時代の塾を除けば今回が初めてでした。
車の免許も試験場に何回も行って取得したので、自動車学校に行ってませんし。
確か教習所だと30万とかかかるのに2万もかからなかったような記憶があります。

半年前に意を決してそれなりのお金を払い気合いを入れて勉強してきました。
自分だけで英語を勉強するのは可能な事ですが、やはり最初はプロに教えてもらった方が近道だと判断したからです。

それは正解でしたね。
やはり何事においてもコツというものがあり、間違った道を進まないためにも専門家のアドバイスというのは必要です。

あとはどれだけマメに続けられるかと、いかにして高いモチベーションを保っていくかだと思います。
特に勉強というのにおいては、ほんと毎日少しづつでも継続していくっていう積み重ねが最重要ですね。
それと間違った方法かなという疑念をもったら、専門家に相談するとか色々調べてみるとかして、軌道修正するべき部分はしていく事ですね。

あと、同じ目標を持った仲間を持つっていうのも大切だとは思います。
昨日終了したネイティブ先生のクラスでは残念ながら半年間そのような人とはめぐりあえませんでした。
近い人はいたんですけど、「仕事が忙しくて時間がないから勉強できてない」とかで、宿題を当日の授業前にちゃちゃっとやってる人とか、確かに忙しいのかも知れませんが休みがちな人とか。

時間の都合上、曜日変更とかしてる人はいいんですが、明らかにフェードアウトして来てない感じの人とかもいました。
高いお金払ってるんだから、授業以上の事を吸収して帰るぐらいじゃないともったいないのに。
そんな余裕あるんだったら俺に投資してくれ!って感じです(笑)。



テーマ : 英語は自主学習が決め手
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

エリック

Author:エリック

  人気ブログランキングへ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
教材情報
リンク
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング

blogram投票ボタン
ブログ王
ブログランキング
BS blog Ranking
BlogPeople(仕事・資格)
リンク by BlogPeople
ブログの惑星
TREview(資格・スクール)
英語・英会話のBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。